【Alfresco基礎】タスク

By Contributor, 2019-09-13

概要

以下シナリオを例として、Alfrescoのタスクを紹介します。

[シナリオ]
1. Userが「請求書.xlsx」をアップロードする
2. Userが以下タスクを作成する
┗同ファイルをAdministratorに確認・承認を依頼
3. Administratorが同ファイルを確認し、承認する
4. Userがタスクを完了とする

 

手順

1. Userが「請求書.xlsx」をアップロードする

任意のサイト・フォルダに「請求書.xlsx」をアップロードします。

 

2. Userがタスクを作成する

ホーム画面(ダッシュボード)の[あなたのタスク]内の[ワークフローの開始]を押下します。

 

もしくは、ナビゲーションバーの[タスク] > [あなたのタスク]を選択し、
[あなたのタスク]画面で[ワークフローの開始]を押下します。

 

[ワークフローの開始]画面の[ワークフロー]で「レビューと承認(1人のレビュア)」を選択し、
各種フィールドを設定する。

・メッセージ:承認者へのメッセージを設定します。
・期限:タスクの期限を設定します。
・担当者:承認者を設定します。
・アイテム:確認を依頼するファイルを設定します。

各種フィールドを設定したら、[ワークフローの開始]ボタンを押下します。
以上で、タスクが設定されました。

 

3. Administratorが同ファイルを確認し、承認する

 Administratorのホーム画面で、設定されたタスクを押下する。

 

もしくは、ナビゲーションバーの[タスク] > [あなたのタスク]を選択し、
[あなたのタスク]画面で設定されたタスクを押下します。

 

「請求書.xlsx」を確認します。

・進行状況 > ステータス:「進行中」にします。
・アイテム > [その他のアクション]:「請求書.xlsx」を確認できます。
・応答 > コメント:Userに対して任意のコメントを設定できます。
・[承認][却下]:承認する場合は[承認]、却下する場合は[却下]を押下します。

(今回は「承認する」という内容で進めます。)

各種フィールドを設定したら、[保存して閉じる]ボタンを押下します。
以上で、承認が完了しました。

 

4. Userがタスクを完了とする

Userのホーム画面(ダッシュボード)の[あなたのタスク]内の承認されたタスクを押下します。

 

承認されたことを確認し、
ステータスを「完了済み」にして、[タスクの完了]を押下します。

 

以上で「請求書.xlsx」の承認に関するタスクが完了となりました。

完了したタスクは、ホーム画面(ダッシュボード)の[あなたのタスク]内で
[完了済みタスク]を選択することで確認できます。

 

もしくは、ナビゲーションバーの[タスク] > [あなたのタスク]を選択し、
さらに[完了済み]を選択することで確認できます。

The following two tabs change content below.
アバター

Contributor

アバター

最新記事 by Contributor (全て見る)